よちよち手話 生活支援サイン(ベビー用)

よちよち手話とは手を使った簡単なサインで赤ちゃんと会話をする方法です。
まだ言葉を話すことができない赤ちゃんでも、実はいろいろなことを感じ、伝えたい気持ちをたくさん持っています。
そんな赤ちゃんに、簡単なサインを教えて親子の会話を楽しみませんか?
サインを使うようになると早い時期から親密なコミュニケーションをとることができ、赤ちゃんの気持ちがわれば双方のストレスも軽減されます。

赤ちゃんサイン
そしてサインを使って赤ちゃんと気持が通じ合う喜びは、この時期にしか味わうことができない貴重な体験です。
Anne BabaではNPO法人生活支援サインのよちよち手話クラスを設けています。
ふれあい遊びなども交えたアットホームな雰囲気のクラスで楽しくサインを学びましょう。

クラスの特徴

  • シンプルでわかりやすいテキストを使用します
  • 親と赤ちゃんが特に必要とする言葉を中心とした内容です。
  • 手話に基づいて考案されたサインなので、簡単な手話も覚えられます。
  • お父さんの参加も大歓迎です。

区切り線

クラスの詳細

対象 妊娠中のお母さん、1ヶ月から1歳6ヶ月頃までの赤ちゃんのお母さん、お父さん
日時 第四月曜日 A.M.10:3011:30 ※受講日カレンダーをご確認下さい。
ご利用料金 料金システムをご覧ください。
  • お車でお越しの方は、近隣のコインパーキングをご利用ください。
  • ご兄弟(姉妹)がお見えの方は連れてきてくださってOKです。

お申込みはこちらから。

イラスト